banba's blog略して『ばんブロ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛媛FC2006シーズン第21節

<<   作成日時 : 2006/06/10 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J2第21節
愛媛FC VS モンテディオ山形

アウェイで快勝して中2日。山形をホームに迎えた。
今節は、MF高萩がボランチに戻って、左サイドはMF菅沼。
試合開始からピリッとせん試合展開であるが、前半の前半に、菅沼がゴールポストに当たるシュートが惜しかったくらい。ディフェンスも今日はガツガツ見られない。さらさらっとかわされるシーンが多数。
ただ、相手エリアでファールをもらったりコーナーキックの機会が多かった。セットプレーがとにかく多いのに、ゴールに結びつきそうなプレーがまったくと言っていいほど観られない。どうしたもんやら。
ちなみに、山形は愛媛の右サイドからえぐってくるようなプレーが多かった。

後半、その愛媛の右サイドにポーンとボールが出たかと思うと、その右サイドをケアしようとセンターバックが引き出される。しかしあっさりと上げられて、手薄になった中央であっさりとヘッドされてあっさりとゴール。なんだこれ。
さらに愛媛が前がかりになった風のときに、また愛媛の右サイドつかれて上げられてゴール。
結局攻め手がなさそうなまま試合終了。つまらーん。

愛媛は攻めも守りもセットプレーに弱い印象がつくぞぃ。
素人からすりゃ、あれだけセットプレーのチャンスがあれば、プロなら一本くらい入らんのけーて言いたくなる。
どうも調子エエ状態が続かんヨーダ。
しかし、そろそろ愛媛サポーターも勝ちを要求してええんでないかい。これで飯食いよる以上は、応えて欲しいなぁ。すぐに結果を求めるなら外国人、ていう短絡的なことは嫌いなんで言わんが、望月カントクの言われる「日本人を育てる」ことをしながら結果もある程度出すって難しいのは分かるがねゃ。サポーターはいつまでも次ガンバレ、選手はいつまでも次がんばりますでは・・・まるで90年代初頭の、F1日本人ドライバーのコメントと一緒ではないか(笑)
せっかくJSPORTS1でライブ中継やってビデオ録ったけど観ずに消すかなー。。。

愛媛FCVSモンテディオ山形(0-2)
得点者:

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛媛FC2006シーズン第21節 banba's blog略して『ばんブロ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる