banba's blog略して『ばんブロ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛媛FC2006シーズン第25節

<<   作成日時 : 2006/07/01 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J2第25節
愛媛FC VS ヴィッセル神戸

暑い、暑いゼ。
午後から雨が上がったのだが、ひっじょーに日差しが強い。
ナイターでよかっター。

本日はひめぎんフェアァらしく、愛媛銀行の職員が大挙してB席占拠(笑)
おかげでいっつも座りよるとこが埋まっとったげー。残念。

本日の相手は三浦アツ平瀬パクカンジョ等々、愛媛“よりは”有名人がおるティーム。
愛媛のスタメン。キーパー川本。ディフェンスは右から森脇星野金守松下。ボランチ井上高萩。右に赤井左に菅沼。ツートップは田中田村。今日はMF濱岡ベンチにも入ってなかった。調子悪いんかなっと。

正直神戸相手にはもっと押し込まれる展開かとおもったが・・・前半互角にやりあって、前節同様シュートも積極的に打ちよる。相変わらずのパスミスやら連携のまずさはあるものの、今日はオモロイド。
ただプレー一つ一つの精度は神戸の方がやっぱり高い。

とか思いながら楽しく観よったら、そんな空気を吹っ飛ばすにんげがおった。
審判。今日の主審あかん最悪や。
ラインズマンも、神戸のディフェンスがオフサイドじゃいうて手上げたらつられて旗上げられん。ディフェンスラインが主張する前に、オフサイドなら旗上げんかい。しかもわたしらが観よった前がディフェンスラインやったが、全然オフサイドやなかったわぃ。逆に、神戸のフォワードがオフサイドポジションにおったのはきれーいに流しやがった。
主審が、ファール取っちゃるぞーイエロー出しちゃるぞーみたいな空気を出しながら進行しよる風に見えて気分が悪かった。日韓ワールドカップのモレノ主審か。審判が目立つゲームやった。

結局、前半自陣ペナルティエリアでPK取られて失点。
後半サイドから放り込まれて、キーパーがふられて平瀬のヘッド→失点。
愛媛は後半から、MF猿田、MF江後、MF広庭投入。江後の突破は観よってカコエエ。あんなん真似してみょ。でけるもんなら。
おまけ森脇イエロー2枚で退場。熱いのは分かるがイエローモライスギー。これが続きよったら、他の審判にもそんな印象に見られるかもわからんけん、自分の首をしめることになりそうな。
そんなこんなで負け。

しかし、神戸のサポーターはクチの悪い輩が多いのぅ。松商の野球観に行くおいさんらと程度が一緒やんけ(笑)

愛媛FCVSヴィッセル神戸(0-2)
得点者:

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛媛FC2006シーズン第25節 banba's blog略して『ばんブロ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる