banba's blog略して『ばんブロ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛媛FC2006シーズン第30節

<<   作成日時 : 2006/07/26 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J2第30節
愛媛FC VS 横浜FC

やっと梅雨明け。愛媛FCも梅雨明けですか、ていろんなメディアに書かれとる。
ホームでは開幕戦初勝利、アウェイでは早々に10人になった挙げ句完敗した横浜FCが相手。
前節は仙台相手にアウェイで引き分け、内容も押し込み気味やったらしぃけん、今節期待。
試合開始前にはジャパハリネットがミニコンサート10分。イベントと夏休みで割合客入っとるげー。
スタメン→GK川本。DF右から森脇金守星野松下。MFボランチ石丸高萩、右に赤井左に菅沼。2トップは田中とエッゴー。

試合開始・・・から4分。江後のワンタッチから高萩が右サイド深くえぐってセンタリング→菅沼が詰めてゴール。なんと幸先ヨイ。先制すると、若いティームやけんノッてきてどんどん動きがよくなるのがこれまでの愛媛、やと思ったが、本日はそこから膠着。そのうち、相手のフリーキックがクリアできず、ふわわ〜っとぼよよ〜んっとオウンゴール。嗚呼。
膠着状態が打開できず前半終了。
しかしエッゴーの突破はキモチエエ。前向いてゴールに向かう姿勢で皆をノセよるように見える。

後半。開始から愛媛が押せ押せ。後ろがどんどん押し上げて再三パスカットでけよるが、ラストパスがあと一本つながらん。惜しいのぅ〜、ここで決めなんだらヤバいのぅ〜て言いよった矢先、京都から降臨して来たアレモンさんにあっさり失点くらふ。嗚呼。
・・・これで試合終了になりよったのがこれまでの愛媛。しかし本日はチゴタ。

選手交代。
横浜はカズさん→ジョー。贅沢な。
そっちがそれならこっちは
赤井→千島、江後→田村、石丸→井上。

相手の足が止まってきたと思ったら、愛媛がどんどん後ろから押し上げよる。
まだまだ勢いは止まっとらんねゃ、となんとなく点のかほりがしてきた後半40分、森脇のジョーズな右サイド突破から、ちょっぽし手前にポジショニングしとった田村が合わせてゴール。
スタンド沸く沸く。27試合10失点の横浜が今日だけで2失点。ええのぉぅキモチエエのぉぅ今日は楽しいのぉぅ。

まだまだイケそうやったが、あと一歩。引き分けで試合終了。
それにしても、日向くんばりの袖まくりで再三右サイド突破カコヨカタぜ森脇。
引き分けでも充分、楽しめたゲームであった。勝てたらもっとよかたけど(笑)

愛媛FCVS横浜FC(2-2)
得点:菅沼,田村(愛媛)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛媛FC2006シーズン第30節 banba's blog略して『ばんブロ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる