banba's blog略して『ばんブロ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛媛FC2006シーズン第38節

<<   作成日時 : 2006/09/09 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

J2第38節
愛媛FC VS ザスパ草津

ばりうずれる。得てして土砂降りの前の日照りはこんなもん。雨降らなんだらよいけどのぅ。
現地で合流した友人のエッゴーゲーフラに当人のサインが書かれたぁる。聞いたら、本日のゲーム前サイン会でエッゴーがサインしよったのでもろたらしぃ。腕吊っとったらしぃ。骨か筋かわからんけどが、腕をヤッてしもたらしぃ。貴重なタテ突破でける人間だけに、早く戻ってきてほしぃ。

本日の主審は有名人ジャスティス岡田。試合前に、愛媛サポーターからも「オカダ」コールが出るほど。審判の名前をコールしたのは、コミセンで新日本プロレス「タイガー服部」コールしたとき以来じゃ。
スタメンGK川北。DF右から森脇,金守,星野,松下。MFボランチ高萩,井上。右サイド赤井、左サイド千島。FW2トップ田中,菅沼。

前半の展開は総じてぐだぐだ。草津は2トップの左にロングボールを出して、9番を走らせるプレーを多用。徹底して森脇の裏を突こうとしよる。ここから何度かピンチがあったが無失点。ただ無得点。
後半早々、相手DFがペナルティエリア内でハンド→PK。ラッキー。今季初めて愛媛がPKを蹴るところを見たのだが、キッカー高萩おもっきりキーパーに読まれて得点ならず。ああーん。
そのうちMF赤井に代わって濱岡が久々にトップで出場。はまちゃん入ってから、中盤から前線でボールが落ち着くようになった。草津も疲れてきて、ここから愛媛のペース。
MF千島→石丸に交代。高萩がサイドに回る。
後半30分過ぎに、カウンターから菅沼が一人で持ち込んで、DF二人の間を抜くシュート→サイドネットにゴール。ナイスシュートで先制。
その後、いつものように点が入ると雰囲気がよくなってノッてきたが得点ならず。そこで点にならんかったらピンチの連続になるのもいつもと変わらず。
しかし本日のキーパーは川北、ナイスセーブの連続。ゴール前の安心感が全く違う。つくづくスポーツはメンタルが重要いうこっちゃか。
FW菅沼→DF南に交代。背の高い相手のFWにマンマークで付けたみたい。
これで結局逃げ切って勝ち。押されっぱなしのときはシビレたが、勝てば官軍なんでもよい。
あと一つで10勝。是非それにとどまらずに第4クールは勝ちまくって欲しい。

しかし主審ゲーム通してさすがのジャッジング。上手な審判はこうやって試合の流れを切らないんだな。現場で実感。

愛媛FCVSザスパ草津(1-0)
得点:菅沼(愛媛)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
id-634791-a
Blog Records:id-634791-aComments... ...続きを見る
id-634791-a
2006/10/30 05:47
muzoboz0605
a_Ya__a_&&_&a__a_Ta_ra_&a,^a,_a_-a__a_S&~a_,a_-a__a_Ta_, ...続きを見る
muzoboz0605
2007/02/28 06:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛媛FC2006シーズン第38節  banba's blog略して『ばんブロ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる