banba's blog略して『ばんブロ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 応援スタイォ

<<   作成日時 : 2007/03/24 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パ!リーグ開幕の本日、各チャンネルでTV中継されとるわけであるが、拒絶反応が消えん日本の野球応援スタイル。

広島ファンやったわたしは、むかーし広島市民球場行く機会があった日にゃぁ、そらもう鳴り物に合わせてロードンロードン言いよったワケ。ランスランス言うてお祭り騒ぎしよったワケ。北別府の引退試合で、北別府がリリーフカーで目の前に来たときナミダしたワケカンケーないけど。ところが、オトナ近くなって観ちゃったんだな。

「MLB」

ノモさんから始まったBSのMLB中継で、野球とは、とことん英語での実況がハマるスポーツなんやとおもた。さらに観てしまったのだ、本場の野球の応援スタイルを。これぞカルチャーショック。まず鳴り物は使用しない。ピッチャーが投げるまで静かに見守り、守りきれば守備側の声援、打てば攻撃側の声援がわわーっとスタジアムに鳴り響く。スタンディングオベーションで選手を称える。これが本物や!おもてしもた。こんな応援したいと素直におもた。
それ以降、日本のプロ野球の応援が急速に幼稚な、あるいは安いものに見えてきたのだ。
それからは日本のプロ野球中継ろくに観ない。

個人的には、もう鳴り物必要ない。「かっとーばせー、○○」「ホームラン、ホームラン、○○」もいらない。スポーツニュースのダイジェストで見かけるのさえ嫌悪感を持ってしまう。

うちとこには四国アイランドリーグがあるので、最初は物珍しさに数戦観に行った。しかし、結局NPBチーム系の県人応援団の方々が主体となって、鳴り物付きのNPBの応援そのままになってしまった。それから行かなくなった。

こんなこといってるわたしも野球自体は好き。だからこそ現状を憂いる。
ただ、そんな応援をしたくて毎日数万人もプロ野球を観に行くヒトがいるのであるから、このスタイルは変わらないんだしょぅな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
応援スタイォ banba's blog略して『ばんブロ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる