banba's blog略して『ばんブロ』

アクセスカウンタ

zoom RSS あーしこーしーガッタガタ

<<   作成日時 : 2007/05/05 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久々のばんがれ開店、クルマじゃないけれども。

10年以上使っているバイクのチエンが伸びて、通常の走行にも支障を来しておった。やっとパーツが揃ったので、それらの交換を実施。これまで一度も交換したことなかったけん、ドリブンスプロケなんぞひどいことに。

パーツの内容はチエンとスプロケ(ドライブ&ドリブン)。
通販を利用したが、なんとまぁパーツの手配に手間取った。スプロケに関して、初めはサンスターのドライブ&ドリブンにしようとしたら、ドライブがメーカー在庫無し。仕方がないのでAFAMのドライブ&ドリブンにしようとしたら、ドリブンが既に製造中止。カタログ落ちが遅れたとのこってこれまた在庫無し。純正の\は割高っぽいので、結局ドライブをAFAM、ドリブンをサンスターで落ち着いた。

これらを交換するにあたっては、まずバイクのリアタイヤが持ち上がらなんだら作業にならん。こんくらいでバイク用のジャッキまで用意するのは難儀ぃので、クルマのガレージジャッキに木片をかまして上げてやれば、こけそうな危うさはありつつもなんとかOK。バイク自体軽いし、そんなに車体が不安定になるほど力の入る作業ではないので、最悪カラダで支えてやれば大丈夫じゃろぅと。

まずはドリブンスプロケの交換。最近、バイクでの走行中にチエンがたわんでノッキングのような状態になりよったが、スプロケまでこんな塩梅。歯が削れて鋭利な刃物になっとるわぃ。さながらザムス=ガルから出てきた“バグ”のようじゃ。
ナット一つはずしてアクスル抜いてリアタイヤはずす。ホイルにスプロケがくっついとるので、これを交換する。あとは元に戻すだけ簡単。

チエンカッターを一緒に購入しておったのだが、これが全く役立たず。チエンがカットでけんチエンカッターててどうぜ。時間がもったいないのでグラインダーでほんとのチエンカットしてやった。カッターいらんかったげもったいない。

ドライブスプロケの交換。カバーをはずして、スピードメーターセンサーのステーをはずそうとするが、ここはエンジンのクランクと直結しているので、ナットが空回り。手で回すのはめんどくさいのでエアパワァを借りる。嗚呼簡単コンプレッサーわっしょい。直後、クランクからのシャフトに刺さっておるローターを外そうとするが、これが抜けん。これは小さめのプーラーを用いて対処。無事ステーをはずし、ミッションペダルをはずす。カシメの付いたスペーサーを平らに戻して、これまたクランクと直結している大きなナットをはずそうとするが、手持ちにこのサイズが無かった。仕方がないので、久々に工具買い足し。30のインパクト用ソケットを購入。ここも無事クリア。これでドライブスプロケがチエンと共にお目見え。スプロケをしゅぽっと抜いて、チエンを後ろからじゃららーっと抜く。
交換はその逆でしゃっしゃと進行。ドライブスプロケにチエンをちょっくら巻いて挿入。チエンはEKてメーカーのスクリュータイプで、メガネとペンチがあれば接合でけるらしぃ簡単げなものをチョイス。実際、付属のナットを使用して接合プレートを圧乳し、余った部分はペンチで折るってんで完了。
あとはチエンの張りを調整してできあがり。試しに乗ってみようと思ったら、しばらく乗ってなかったのでバッテリーが上がっとったオチ。手押しで元の位置に戻すが、その際既に回転が軽いことに気が付く。これで快適になった鴨。

しかし、連日のフットサルと久々の作業で骨盤がダルダルじゃ。

画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よくぞここまで使ったって感じですね(笑)
しかしTTRとは。
意外でした。
ゆうき
2007/05/08 21:12
林道から落ちたことはなくってよ。
落ちるほどのスピードで走るほど上手じゃないので。
バイクはオフロード好きなんですゎ。
ばんば
2007/05/08 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
あーしこーしーガッタガタ banba's blog略して『ばんブロ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる